M&A実践・実務研究会

M&A実践・実務研究会 “企業の出口戦略の一つ”としてのM&Aを習得

第1~第4クールにご参加頂いた方の再受講は無料!

M&A実践・実務研究会

財団の会員の皆様から「実務的なスキルやノウハウの習得を目的とした研修を行って欲しい」という要請にお答えして、M&A実践・実務研究会を開催いたします。 この機会に、会計人だからこそできる、“企業の出口戦略の一つ”としてのM&Aを是非習得してください!

内容

研究会にご参加された方々の声

口コミで広まり、毎月M&Aのご相談を頂きます

森 知樹 様
森知樹公認会計士事務所 代表 公認会計士・税理士

顧客様より廃業の意向があれば清算手続を行う従来の会計事務所の対応により雇用やノウハウが喪失される現状を危惧し、この研究会に参加しました。研究会では毎回、即実践で使えるテキスト&ノウハウが解放されます。実務でもM&A財団の丁寧なバックアップがあり、安心して顧客様の対応ができます。今では、M&Aを顧客様に提案するようになり、それが口コミで広まり、毎月M&Aのご相談を頂きます。会社や事業を残したいという経営者の思いを、一番傍にいる我々が受け止めねばなりません。一緒に会社の出口戦略の相談に乗れる専門家を目指しましょう!

M&Aの大枠から細部まで理解できます

高野 義明 様
税理士法人共創経営システム コンサルタント

私はM&A財団の掲げる「中小企業の出口戦略への貢献」という使命に共感し、それまで他人事だったM&Aを弊社の顧客様にもご提案したいと思えるようになりました。実際に参加すると、テキスト内容や事例を交えた話が非常に実践的で、M&Aの大枠から細部まで理解できます。私が現在進めている案件も研究会で学んだ事と照らし合わせながらやっていたらいつの間にか進められているという状況です。また懇親会等を通して質問も出来る環境なので馴染みやすく、大変勉強になりました。

本研究会に参加して本当によかったと痛感

大石 源治 様
大石源治税理士事務所 代表 税理士

M&Aの考え方、進め方、必要性等研究会の内容は多岐にわたり、重要論点を凝縮して研究できました。研究会参加後、クライアント様に、M&Aの提案をすることができ、潜在ニーズに驚いています。例えば、後継者不在で閉院を検討していた医療法人様のバリュエーションを実施、理事長と事業価値を共有したことで今ではM&Aを模索しております。別の経営者様にはM&Aによる事業の選択と集中をご提案し、その実施をご支援しています。M&Aは今後、我が国の中小企業様にとって必要な事業継承の手法の一つであり、本研究会に参加して本当によかったと痛感しています。

士業が行動すべき点や注意点がたくさん盛り込まれています。

橋本 薫 様
大阪船場法律事務所 弁護士 公認会計士

研究会で議論される内容は、実際のM&A案件との出会いから、売り手側、買い手側からの案件の具体的な進め方等、実務家である我々士業が行動すべき点や注意点がたくさん盛り込まれています。特に、企業同士のマッチングに関する実践手法を学んだことは、今後の業務において、依頼者である企業が取りうる選択肢が広がるものであると確信しました。本研究会での学びを活かしてスムーズかつ顧客満足度の高い案件処理を行っていく所存です。

研究会コンテンツ

第1回「M&A概論と案件発掘」 第2回「企業概要書の作成とバリュエーション」
・M&Aとは何か
・M&Aの具体的流れ
・M&Aを取り巻く環境
・お客様への上手な提案法
・案件発掘から業務受託までの流れ

・機密保持契約書の締結
・企業概要書の構成内容
・購入希望先企業の想定が必要な理由
・バリュエーション①

第3回「ノンネームシートとロングリストの作成」 第4回「ファインディングと提案」
・ノンネームシートの作成
・ロングリストとは何か
・ネームクリアの手順
・候補先への営業方法
・M&Aスキームについて


・顧客名簿を見直す
・事業戦略としてのM&A活用法
・Web登録と情報の引き出し方
・候補先への提案手順
・トップ面談のセッティング
・バリュエーション②(DCF法)

第5回「マッチングと基本合意契約」 第6回「デュー・デリジェンスとクロージング」
・交渉先の選定
・基本合意契約の内容
・調印式のセッティング
・基本合意後のスケジュール
・契約を見据えた諸条件の整理
・社員への公開のタイミング
・双方の納得を引き出すポイント
・将来のM&Aを見据えて今やっておくべきこと
・デューデリジェンスの実務
・最終契約の内容
・契約条件の見直し
・クロージング
・アフターM&Aとは何か

参加要件

・一般財団法人日本的M&A推進財団の会員事務所の所長及び職員
・士業事務所の所長及び職員

定員 20名(最低開催人数:10名)

料金

全シリーズ6回:1人目・・・20万円(税別)
         2人目以降・・・10万円(税別)
         「M&A実務特化会員」にご入会の場合は、以下の特別料金になります。
         1人目・・・7万円(税別)
         2人目以降・・・4万円(税別)

講師プロフィール

白川 正芳 (しらかわ まさよし)

株式会社楠本浩総合会計事務所 代表取締役
一般財団法人B/S経営をすすめる会 監事
一般財団法人日本的M&A推進財団 理事

1997年 株式会社楠本統合戦略マネージメント入社。株式会社楠本浩総合会計事務所へ転籍後、楠本税理士事務所へ7年間出向。その後、2009年35歳で代表取締役に就任。社外内部役員として多くの顧客の支持を集める。事業承継・組織再編・M&A・公益法人を活用した経営改善の支援等々、複雑な手術を手掛ける。現在は一会計事務所ではお客様守れない事実から、日本でもトップクラスの弁護士や他の専門家とのネットワークを構築し「結果に責任を取る成功報酬」で、あらゆる角度からの「企業防衛診断」と、日本で最先端の「出口戦略支援」体制を確立。一般社団法人日本相続学会所属。

注意事項

・全6回で1クールの講義です。各回個別でのお申込はできませんのでご注意ください。
・銀行振込は、第1回講義開始前に全額お振り込み頂きます様よろしくお願い申し上げます。
・お客様のご都合によるご欠席の場合は、返金はいたしかねます。
・日程及び会場に関して途中変更する場合がございます。予めご了承ください。
・CDやDVDといった記録媒体の頒布は致しませんので、欠席の場合は 代理出席をお願いします。
広島会場のお申込み受付は6月14日(水)、東京会場のお申込み受付は7月7日(金)までとさせて頂きます。
・再受講の方の代理出席はできません

開催スケジュール

広島会場

開催 日時 会場
第一回 2017年6月20日(火) 16:00〜18:30 第3ウエノヤビル コンファレンススクエア
広島県広島市中区鉄砲町1-20第3ウエノヤビル6F
第二回 2017年7月18日(火) 16:00〜18:30
第三回 2017年8月22日(火) 16:00〜18:30
第四回 2017年9月20日(水) 16:00〜18:30
第五回 2017年10月24日(火) 16:00〜18:30
第六回 2017年11月21日(火) 16:00〜18:30

お申し込みはこちら

東京会場

開催 日時 会場
第一回 2017年 7月14日(金) 16:00〜18:30 株式会社KACHIELセミナールーム
東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル6F
第二回 2017年 8月25日(金) 16:00〜18:30
第三回 2017年 9月 6日(水) 16:00〜18:30
第四回 2017年10月19日(木) 16:00〜18:30
第五回 2017年11月22日(水) 16:00〜18:30
第六回 2017年12月14日(木) 16:00〜18:30

お申し込みはこちら

ページトップへ